目的別

満期学資保険と祝い金

学資保険で加入を検討する際に良く聞く、祝い金というものがあると思います。
これはどのような内容になっているのでしょうか?どのようにして受け取ることが出来るのかも気になりますね。
祝い金とは、各学校の入学時に祝い金を受け取れるものです。

例えば、満期での金額を300万に設定したとしましょう。
通常であれば、満期になるとその金額を受け取ることが出来ることが出来ます。
しかし祝い金では満期では200万という金額を設定し、入学時に一定の金額を受け取り、満期時点で祝い金も含めて合計で300万受け取れる、という内容になります。

つまりは一度に受け取るか、こまめに受け取るかの違いですね。
また、各学校での入学時に祝い金をこまめにもらうタイプを「こども保険」と言います。
しかし、人によってはとても大切な内容になりますので、よく押さえておくといいでしょう。
高校進学や大学進学などといった、どの時点でまとまったお金が必要になるのかを計算して設定することが大切です。
また、このこまめに祝い金を受け取る場合でも、その祝い金は受け取らずに各保険会社の所定利息で据え置いて、いつでも欲しいときに引き出せるというようになっていますので、こちらも検討材料にすると良いでしょう。

このページの先頭へ